宮沢氷魚の父と母は有名人!?兄弟やドラマ・CMも調査!

最近バラエティ番組をチェックしていると

宮沢氷魚という見慣れない名前が。。。

調べてみるとモデル・俳優の方で

名前は氷魚(ひお)と読みます。

かなりインパクトがありますね!

そこで今回は宮沢氷魚の両親、兄弟、

出演したドラマやCMを調べてみました。

スポンサーリンク

宮沢氷魚のプロフィール

宮沢氷魚

引用:宮沢氷魚 Official Twitter

名前:宮沢 氷魚(みやざわ ひお)

生年月日:1994年4月24日

出身地:アメリカ・カリフォルニア州

身長:184cm

血液型:不明

氷魚という名前は芸名だと思ったのですが

どうやら本名のようです!

かなり珍しい名前なので、すぐに覚えてもらえそうですね。

アメリカ生まれで日本に帰国後は

インターナショナルスクールに通っていたので英語もペラペラ!

更に184cmの高身長とモテそうな要素ばかり(笑)

芸能界に入ったのはアメリカの大学に留学していた2015年に履歴書を送ったことから。

そしてその年の「MEN’S NON-NO」専属モデルオーディションでグランプリを獲得!

モデルとして活動する傍ら、俳優業にも挑戦し、

2017年にドラマ「コウノドリ」で俳優デビューを果たします。

いきなりレギュラーでの出演ということもあり、

インパクトを残したのではないでしょうか。

現在もモデル・俳優として活動し、

バラエティ番組への出演も増えてきました。

2020年ブレイクの予感がしますね!

宮沢氷魚の父親は!?

宮沢氷魚さんのお父さんは

ロックバンド「THE BOOM」のボーカル

宮沢和史さんです。

やはり顔も似ていますね~

代表曲は島唄風になりたいなどがあり、

この2曲は聞いたことがある人も多いと思います。

CMにも使われたことのある名曲です。

とても聞きやすくて耳に入ってくる歌声だなぁと感じました。

氷魚さんの歌声も気になるのですが

見つけることができませんでした。。。

CDなどは出していないようです。

お父さん譲りの歌唱力があるのか気になりますね!

スポンサーリンク

宮沢氷魚の母親は!?

宮沢氷魚さんのお母さんも芸能人で

光岡ディオンさんという方です。

音楽番組のMCやラジオのパーソナリティーとして活動し、現在はグッディ!にコメンテーターとして出演しています。

英語もとても堪能で、外国のアーティストのインタビューや大学の英語講師も務めたほど。

顔立ちと名前からハーフであることは間違いないですが

どの国のハーフかははっきりしませんでした。

アメリカもしくはフィリピンのハーフという噂がありましたね。

ただ氷魚さんを産んだのはアメリカなので

アメリカの可能性が高いのではないかなと。

ということは氷魚さんはクォーター!

もしアメリカの血が入っているのであれば

身長が高いのも納得です。

また、氷魚さんがインターナショナルスクールに通っていたのも、お母さんの影響が強いかもしれません。

宮沢氷魚の兄弟は!?

氷魚さんには弟と妹がいます。

2歳下の弟が海実(かいみ)さん

4歳年下の妹が琉歌(るか)さんというそうです。

三人とも変わった名前ですね。。。

そして海にまつわる名前が多いような。。。

なんか沖縄を連想させます(笑)

残念ながら兄弟の画像はなかったのですが

身長が高くてスタイルが良さそうなイメージが浮かびます。

今後、弟さんや妹さんも芸能界に入る可能性があるかもしれませんね!

スポンサーリンク

宮沢氷魚の出演ドラマは!?

宮沢氷魚さんの出演しているドラマを観たことがない方もいると思うので、まとめてみました。

※僕も観たことがありませんでしたw

・コウノドリ 第2シリーズ

・トドメの接吻

・R134/湘南の約束

・僕の初恋をキミに捧ぐ

・賭ケグルイ Season2

・偽装不倫

偽装不倫は最近のドラマなので観ていた方も多いのでは?

また、「R134/湘南の約束」というドラマでは初主演を務めています。

BSで放送されていたドラマなので有名な作品ではありませんが、まだキャリアが浅いのに主演というのは期待されている証拠ですね。

次は地上波のドラマの当たり役、そして主演が目標になりそうです。

宮沢氷魚の出演CMは!?

宮沢氷魚さんはドラマだけでなく、

CMにも出演されています。

それが大塚製薬「ボディメンテ」のCMです。

意識して見てはいなかったのですが

けっこう頻繁に流れているCMでした。

まとめ

今回は宮沢氷魚さんについて、まとめてみました。

親の七光りでなく、自身の実力が評価された方だと思います。

今後は2世タレントの括りでバラエティ番組にも数多く出るかもしれません。

これからもチェックしていきたいと思います。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする