本並健治は離婚していた!?息子や丸山桂里奈との馴れ初めも調査!

丸山桂里奈さんと元サッカー選手の本並健治さんが結婚!

いや~意外すぎてビックリしました!

でも本並さんは結婚していたと思うんですが

いつの間にか離婚されていたみたいですね。

そこで今回は本並健治さんの元妻息子

丸山桂里奈さんとの馴れ初めを調べてみました。

スポンサーリンク

本並健治のプロフィール

本並健治

引用:前園真聖 Official Instagram

名前:本並 健治(ほんなみ けんじ)

生年月日:1964年6月23日

出身地:大阪府枚方市

身長:186cm

血液型:B型

本並健治さんは元プロのサッカー選手

ポジションはゴールキーパーでした。

1986年に松下電器(後のガンバ大阪)に入団

1994年には日本代表に選ばれ

3試合に出場してします。

日本人離れした端正なルックスで女性ファンも多く、「浪速のイタリア人」と呼ばれていましたね(笑)

ちなみにハーフではなくて純日本人です。

1997年にヴェルディ川崎に移籍し、

2001年に引退。

引退後はサッカーの解説者や

サッカー教室で子供たちにサッカーを教えたりしています。

2012年から2016年まで

なでしこリーグの「スペランツァFC大阪高槻」で監督を務めていました。

本並健治は離婚していた!?元妻はどんな人!?

本並健治は1991年に結婚されています。

お相手の名前は美千代さん

Jリーグが発足する前の年に結婚されたようですね。

既に離婚されているようですが

いつ頃に離婚したかという情報はありませんでした。

ですが、丸山桂里奈さんと出会う前に離婚しているようです。

今のご時世は不倫にすごい厳しいですからね。

この一文はお2人やご家族への配慮なのかもしれません。

本並健治には息子がいる!

本並健治さんには息子さんがいらっしゃいます。

1993年生まれで名前は祐斗 (ゆうと)さん。

サッカーをやっているという情報はありませんでした。

本並さんの息子さんがサッカーをやっていたら

話題になるはずなので、やっていない可能性が高いですね。

息子さんもハーフ顔なのかどうかが気になりますが(笑)

本並健治と丸山桂里奈の馴れ初めは!?

本並さんがスペランツァFC大阪高槻の監督に就任したのが2012年

丸山さんも2012年に選手として同チームに移籍してきました。

そして2016年に本並さんが辞任した時に

丸山さんも引退

更に2人ともホリプロ所属ということで

共通点はたくさんありました1

ナカイの窓には2人で出演したこともあったようです。

ただ、恋愛に発展したのは今年に入ってからだとか。

コロナ禍で外出自粛になり、電話などで連絡を取るうち互いに重要な存在だと気付き、愛情を育んでいった。プロポーズの言葉について丸山は「(本並が)先に私のお父さんとお母さんに結婚しますと言ったので、されていないんです」と明かした。

引用:Yahoo!ニュース

付き合った期間は短いですが

出会ってからの期間は長いので

お互いのことは理解していそうですね。

車好きという共通点もあるので

上手くいきそうな予感がします。

まとめ

今回は本並健治さんについて、まとめてみました。

・元日本代表のゴールキーパー。

・現在は解説者などの仕事をしている。

・1回目の結婚は1991年。

・離婚した時期は不明。

・現在27歳の息子がいる。

・丸山さんとは同じチームの監督と選手だった。

・恋愛に発展したのは今年。

元サッカー日本代表同士の結婚は相当珍しい!

三浦淳宏さんと大竹夕魅さん以来ですね!

※大竹夕魅さんはU-21日本代表経験あり。

お2人にお子さんができたら

やはりサッカー選手になるんでしょうか?

フォワードとゴールキーパーで

ポジションは真逆なんで

少し揉めそうですが(笑)

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする