宮沢汰佳は長野俊英高校で中学はどこ!?仏像にハマった理由は!?【マツコの知らない世界】

2020年8月18日放送の「マツコの知らない世界」に出演される宮沢汰佳(たいが)さん

仏像を作る高校生仏師として活動されています。

なかなか変わっている方のようです。

そこで今回は宮沢汰佳さんの中学・高校

仏像にハマった理由家族などを調べてみました。

スポンサーリンク

宮沢汰佳のプロフィール

宮沢汰佳

引用:宮沢汰佳 Twitter

名前:宮沢 汰佳(みやざわ たいが)

生年月日:2003年6月14日

出身地:長野県

宮沢汰佳さんは5歳の時に初めて仏像を作りました。

そして現在までに300体以上の仏像を作っています。

ものすごい数ですね。

制作期間は1日で作れるものもあれば

2週間かかるものもあるそうです。

インスタに制作した仏像の写真をアップしていますのでご覧ください。

この投稿をInstagramで見る

高校生仏師 汰佳(@tomomitaiga)がシェアした投稿

クオリティの高さに驚きました!

そして2020年2月には仏像の個展「高校生仏師たいがのミホトケ展」を開催。

この投稿をInstagramで見る

高校生仏師 汰佳(@tomomitaiga)がシェアした投稿

テレビなどのメディアからの取材もあり、

高校生仏師として注目を集めています。

宮沢汰佳は長野俊英高校に在学中!

宮沢汰佳さんは長野俊英高等学校に通っている高校2年生です。

コースは大進クラスと普通クラスの2コース。

宮沢汰佳さんがどちらのコースか情報はありませんでした。

偏差値は普通クラスが36大進クラスが40でした。

お世辞にも頭の良い高校とは言えませんが

現在は進学校にするという方針みたいです。

また、校則はかなり厳しいとのこと。

ですが、宮沢汰佳さんの髪形を見るとそこまで厳しくもないのかなという印象も受けますね(笑)

スポンサーリンク

宮沢汰佳の出身中学校はどこ!?

宮沢汰佳さんは長野市立 川中島中学校出身です。

昔は不良が多くて評判が悪かったようですが、現在は問題ないようです。

長野県内でもマンモス校で有名で

伝統を大事する校風とのこと。

部活動も盛んな学校です。

ただ宮沢汰佳さんは運動が大嫌いらしいので運動部には入っていなかったでしょうね(笑)

宮沢汰佳が仏像にハマった理由は!?

宮沢汰佳さんは子供の頃からお墓が好きな変わった子供だったそうです。

お墓はお化けが出てきそうで怖いイメージですけどね(笑)

そして3歳の時にお母さんの友達が仏像の本をプレゼントしてくれました。

千手観音の写真を見た時に「カッコイイ!」という衝撃を受けたとのこと!

ウルトラマンや仮面ライダーを見た時のような感じでしょうか(笑)

やはり根本的から変わっている方のようですね(笑)

スポンサーリンク

宮沢汰佳の家族は!?

宮沢汰佳さんがMBSのニュース番組「News ミント」で特集された時にご家族も出演されていました。

宮沢汰佳 家族

お母さんは知実さん・41歳

宮沢汰佳 母

おじいちゃんの大久保秀三さん

おばあちゃんのひろみさん

宮沢汰佳 祖父母

名字が違うので母方の祖父母でしょうね。

お父さんは出演されていないようです。

宮沢汰佳さんは小さな時から小麦粉アレルギーや卵アレルギーなどを持っていて心配だったようです。

元気に育ってよかったですね!

兄弟の情報はありませんでしたが

宮沢汰佳さんの雰囲気からすると一人っ子なのかなと思います。

スポンサーリンク

宮沢汰佳の髪形はみうらじゅんを意識してる!?

前髪ぱっつんで髪の毛も長い独特な髪形。


この髪形はみうらじゅんさんを意識しているそうです。

みうらじゅんさんと言えばこのロングヘアーですね(笑)

なぜみうらじゅんさんかというと

みうらじゅんさんが仏像大使を務めるほどの仏像マニアだからだそうです。

いつかご本人にお会いしてご自身が作った仏像を見てもらえるといいですね!

まとめ

今回は宮沢汰佳さんについて、まとめてみました。

・3歳の時に千手観音に衝撃を受けて仏像に興味を持つ

・初めて仏像を作ったのは5歳

・現在までに300体以上作り、個展も開催

・長野俊英高等学校の2年生。

・長野市立 川中島中学校出身

高校卒業後の進路は

仏師に弟子入りするか

大学に進学して仏教や美術を学ぶかで迷っているとのこと。

どちらにしても好きなことを追求し続けることができるのは素晴らしいと思います!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

2020年8月18日放送の「マツコの知らない世界」に出演される佐藤洸(たける)さん。 あまいスイカ代表と名乗るスイカマニアです。 ...
スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする