今くらで真木よう子のイメージ崩壊!?元旦那片山怜雄との離婚の原因は!?

女優の真木よう子さんが今夜くらべてみましたに出演!

以前からバラエティ番組にもちょこちょこ出演されていましたが、久しぶりのバラエティ番組出演ではないでしょうか?

そこで今回は、真木よう子さんについて色々と調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

真木よう子

引用:真木よう子 Official Twitter

名前:真木 よう子(まき ようこ)

生年月日:1982年10月15日

出身地:千葉県

身長:160cm

血液型:A型

真木よう子さんは1998年に俳優の仲代達矢さんが主宰を務める俳優養成所「無名塾」に入塾します。

仲代達矢さんも絶賛するほどの才能を持っていましたが、ささいなことで仲代さんと真木さんがケンカをしてしまい、そのまま無名塾を辞めてしまいました。

そして、2001年に映画「DRUG」で女優デビュー。

2005年に初主演の映画「ベロニカは死ぬことにした」でヌードシーンを披露しています。

肝の座った女優さんですね。

2007年に発売された写真集「月刊真木よう子」ではFカップのセミヌードでも話題になりました。

2006年11月には映画「ゆれる」で山路ふみ子映画賞新人女優賞を受賞し、その後は龍馬伝SP 警視庁警備部警護課第四係MOZUなどの話題になったドラマにも多数出演。

そして2014年には映画「さよなら渓谷」で日本アカデミー賞最優秀主演女優賞映画「そして父になる」で最優秀助演女優賞をダブル受賞するという快挙を成し遂げます!

まさに日本を代表する女優さんと言える方です!

元旦那「片山怜雄」との離婚の原因は!?

真木よう子さんは2008年11月に俳優の片山怜雄さんと結婚されました。

ですが、お二人の結婚に周囲は猛反対したそうです。

真木よう子さんは売れっ子女優でしたが、片山怜雄さんはまだまだ無名の俳優であり、その格差が反対された理由のようです。

ですが、周囲の反対を押し切って結婚し、2009年5月には女の子が誕生

どうやらできちゃった結婚だったようですね。

そして二人の結婚生活は片山さんが主夫として家事をこなし、真木さんが女優として仕事して稼ぐというスタイルだったようです。

そんな中、2012年に真木よう子さんの不倫疑惑の報道が出てしまいます。

お相手は俳優の長塚圭史さん

長塚圭史さんは女優の常盤貴子さんの旦那さんなので、W不倫疑惑と報道されました。

腕を組んで歩く姿を撮られ、他にも2人で舞台を見に行ったところを目撃されるなど、業界関係者の間でも怪しいと言われている関係でした。

そして、2015年9月に離婚

離婚の原因はすれ違いと真木さんは語っています。

不倫疑惑が関係あったのかどうかは不明です。

また、片山さんがリリーフランキーさんに弟子入りして小説家を目指しているのも原因ではないかと言われています。

やはり格差があると上手く行くのは難しいのでしょうか。

離婚されて親権は真木さんが持っていますが、父親としての役目はしっかりと果たしているようです。

夫婦は他人になっても子供は他人になりませんからね。

このような関係は素晴らしいと思います。

スポンサーリンク

離婚後の恋愛は!?

2017年に実業家の方と熱愛報道が出ました。

お付き合いしていたようですが、すでに破局されたとのこと。

とても魅力的な女性なので男も放っておかないでしょう。

いずれ恋人を見つけて再婚されるのではないでしょうか。

真木よう子は面倒くさい!?今くらでイメージ崩壊!?

今夜くらべてみましたではメインで登場されるみたいですね。

そして面倒な女??サバサバしてるイメージなので想像がつきません。

そして親友の大塚愛さんとは5年ぶりの再会だとか!

一体なぜなのでしょうか?

大塚愛さんもこの5年の間に離婚されているので、その辺りも関係あるのでしょうか?

まとめ

今回は真木よう子さんについて、まとめてみました。

これから女優さんとしてますます飛躍していくのは間違いないと思いますが、バラエティ番組でも観たくなる女優さんですね。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする