木下百花がタトゥーを入れた時期はいつ!?昔は根性焼きもあった!?【アウトデラックス】

元NMB48の木下百花さんがアウトデラックスに出演!

NMBの頃から個性的な方でしたが

現在は首にがっつりタトゥーが入っています。

この投稿をInstagramで見る

木下百花(@superbeingfreeter001)がシェアした投稿

これを見た時はかなり衝撃でした!!

そこで今回は木下百花さんがタトゥーを入れた時期根性焼きについて調べてみました。

スポンサーリンク

木下百花のプロフィール

木下百花

引用:木下百花 Official Twitter

名前:木下 百花(きのした ももか)

生年月日:1997年2月6日

出身地:兵庫県

身長:153cm

血液型:A型

木下百花さんは2010年にNMB48第1期研究生として合格。

2012年からは正規メンバーに昇格し、

派手な髪色やピアス、ショートカットで男装姿がカッコイイなど、個性的なキャラクターで人気を博しました。

2017年にNMB48を卒業。

卒業後は音楽活動を行っています。

木下百花がタトゥーを入れた時期はいつ!?

木下百花さんはTwitterでタトゥーを入れたことを報告しました。

そのツイートは削除されたのですが

ツイートされた日時は2020年2月23日の午後7時41分

削除されたのはタトゥーを入れることを事務所に言っていなかったからかもしれません。

その前のツイートにはタトゥーが入っておらず

その直後のリツイートにはタトゥーが入っていました。

こちらのライブで初めてタトゥーを披露したと思われます。

事務所とかなり揉めた可能性もありますね。

ファンも最初は消せるタトゥーだと思っていたようです。

NMBの頃から個性的で奇抜なファッションや言動・行動がありましたが、ここまでのことをするとはかなり驚きました。

スポンサーリンク

木下百花は根性焼きがあった!?

2014年に木下百花さんの腕に根性焼きがあると話題になりました。


根性焼きとはタバコの火を皮膚に押し付けてできた火傷の痕のこと。

当時17歳だったことから

喫煙疑惑イジメ疑惑も持ち上がりました。

木下百花さんは特にこのことに言及せず、

奇抜なキャラクターというのもあり

自然と噂が落ち着いていきました。

根性焼きは大人になっても残る場合があるのですが、現在は痕が消えているようです。

ということは根性焼きではない可能性もありますね。

木下百花さんのキャラだったから

噂が一人歩きしたのかもしれません。

まとめ

今回は木下百花さんについて、まとめてみました。

色々破天荒な方ですが

歌唱力や表現力はとても素晴らしいものがあります。

これからもその確かな実力で

活躍されていくのではないかと思いました。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする