ヴィジュアル系バンド「PENICILLIN(ペニシリン)」の現在は?有吉ジャポンに初出演!

ヴィジュアル系バンド「PENICILLIN(ペニシリン)」が有吉ジャポンに初出演!

そこで今回はPENICILLINのプロフィールや有吉反省会での出来事などを調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

PENICILLIN

引用:PENICILLIN Official Twitter

バンド名:PENICILLIN(ペニシリン)

◆メンバー

ボーカル:HAKUEI(はくえい)※写真真ん中

生年月日:1970年12月16日生まれ

出身地:宮崎県

身長:183cm

ギター(リーダー):千聖(ちさと)※写真右

生年月日:1971年10月4日生まれ

出身地:東京都

身長:177cm

ドラム:O-JIRO(ちさと)※写真左

生年月日:1971年10月4日生まれ

出身地:東京都

身長:175cm

※元メンバー

ベース:GISHO

4人とも東海大学に入学してバンドサークルで出会い、バンドを結成。
バンド名は抗生物質の「ペニシリン」が由来です。

インディーズの頃からアルバムやライブのチケットがソールドアウトするなど大人気で、1996年にシングル「Blue Moon / 天使よ目覚めて」でメジャーデビュー

そして、1998年にリリースしたシングル「ロマンス」が90万の大ヒットを記録し、一躍有名になりました。

「ロマンス」は当時TBS「ワンダフル」内で放送されていたアニメ「セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん」のオープニングテーマに起用されたことも話題に!

カラオケで「ロマンス」を入れるとマサルさんのアニメ映像が流れます(笑)

その後、2007年にベースのGISHOさんが企業の経営に専念するなどの理由により、脱退。

GISHOさんはPENICILLINのライブにゲスト出演したり、公式サイトのプロフィールに「special person : GISHO」と記載されているなど、メンバーとの交流は続いているようです。

同時期に活動していたヴィジュアル系バンドは解散しているバンドも多い中、PENICILLINは現在も活動中。
バンド活動だけでなく、ソロ活動も精力的に行っています。

有吉との絡みは初ではない!有吉反省会にも出演歴あり!

PENICILLINは以前、有吉反省会に出演しています。

最初に出演されたのが2015年5月2日で、その時の反省内容が打合せの時に飲み物をこぼしたり、ライブ衣装にご飯粒をつけてしまうなどで、老化を心配されていました(笑)

また、PENICILLINの皆さんはとても気さくなので、バラエティーに出てもトークは面白かったです!

そして禊は、実年齢である40代っぽい見た目になるという禊で、スーツを着て七三分けの髪形で登場するという禊でした(笑)

このような格好でも特にHAKUEIさんはカッコよかったです(笑)

そして反省はこの一度だけでなく、また別の反省で出演します。

その反省というのが、「メンバー全員がビビリ」という反省です。

HAKUEIさんは静電気とライブの爆発音にビビる、千聖さんは飛行機が怖い、そして3人とも苦手なのがお化け屋敷だそうです。

なんか、とても可愛いですw

そして禊が、富士急ハイランドのアトラクションを全て制覇する、という禊でした。

中でも凄かったのが、怖くて有名なお化け屋敷「戦慄迷宮」です。

とてもビビっている姿が可愛く思えて、もっと親近感が湧きました(笑)

そしてこの経験を元に「戦慄迷宮」という曲を作成!

とてもカッコいい曲でした!

あんなにビビっていたのに、カッコいい曲が作れるのはさすがですw

スポンサーリンク

有吉ジャポンでは新たに行う予定の新事業を初公開!?

有吉ジャポンでは新事業を初公開するそうです。

予告編を見るとシュークリームが出てくるので、まさかスイーツをプロデュースするとか!?

放送が楽しみですね!

まとめ

今回はヴィジュアル系バンド「PENICILLIN(ペニシリン)」について、まとめてみました。

今後も音楽活動だけでなく、バラエティ番組にも出てほしいなぁ。。。

有吉さんとは相性が良さそうですし、他の番組でも絡みが見たいですね!

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする