赤プル(芸人)の相方は旦那!?子供の存在や美脚も調査!【今くら】

お笑い芸人の赤プルさんが今夜くらべてみましたに出演!

「おめぇら、いつまでも調子にのってんじゃねえかんな」という茨城弁のフレーズでエンタの神様などに出演されていました。

でも最近はテレビで見かけることも少なく、現在はどうしているのでしょうか?

そこで今回は赤プルさんについて、色々と調べてみました。

スポンサーリンク

赤プルのプロフィール

赤プル

引用:太田プロダクション

名前:赤プル(あかプル)

本名:松丘 夕子(まつおか ゆうこ) ※旧姓 草間

生年月日:1977年9月26日

出身地:茨城県

身長:158cm

血液型:B型(RH-)

赤プルさんは元々フリーで活動されていて、2009年から太田プロダクションに所属されています。

当時の芸名は「赤いプルトニウム」で、いつもここからの山田さんが名付け親だそうです。

そして茨城弁で茨城をイジるネタでエンタの神様レッドカーペットなどに出演し、ブレイク!

水商売を感じさせるようなセクシーな衣装も印象的でした。

2011年に愛称だった「赤プル」に改名。

その理由は東日本大震災で、「プルトニウム」という言葉が福島の原子力発電所での被害者に不快感を与える可能性があるという配慮と、赤プルさんの実家も被災したからだそうです。

赤プルの旦那は!?

赤プルさんの旦那さんは松丘 慎吾(まつおか しんご)さんという芸人さんです。

この投稿をInstagramで見る

赤プルさん(@puluco_a)がシェアした投稿

松岡さんは以前「坂道コロコロ」というお笑いコンビを組んでいました。

ボキャブラ天国爆笑オンエアバトルなどに出演されており、お笑いファンには懐かしい方かもしれません。

坂道コロコロ解散後は、同じボキャブラ出身の元フォークダンスDE成子坂の村田渚さんと「鼻エンジン」、元ノンキーズのヤマザキモータースさんと「くらげライダー」というコンビも組んでいました。

そんな松岡さんと赤プルさんは2011年に結婚

馴れ初めについては不明ですが、松岡さんと赤プルさんは同じ事務所の先輩と後輩なので、ここで出会って恋愛に発展したのかもしれません。

そして2014年にくらげライダー解散後に、夫婦で「赤プルと旦那」というコンビを結成しました。

ダメな夫を赤プルさんがディスることが多く、赤プルさんのピンネタでも茨城の代わりに旦那さんをネタにすることが多くなりました(笑)

ただ、愛を感じさせるようなダメ出しで、夫婦仲の良さが伝わってくるような印象でしたね。

現在は「チャイム」という名前に改名し、夫婦漫才コンビとして活動中です。

スポンサーリンク

赤プルには子供がいる!?

赤プルさんと松岡さんの間にはお子さんがいるようです。

年齢や性別は不明でしたが、インスタに写真が載っていました。

この投稿をInstagramで見る

赤プルさん(@puluco_a)がシェアした投稿

後頭部しか映っていないので性別は分かりませんが、男の子かなと思います。

こちらの写真は2016年のものですので、現在は小学生くらいでしょうか?

赤プルの太ももや脚がキレイ!?

赤プルさんは昔、イベントコンパニオンをされていました。

スタイルもいいですし、色気もありますからね。

レッドカーペットでは下から上へのカメラアングルで、今田耕司さんがツッコむのが定番でした(笑)

残念ながら生足の写真はなかったですが、別の写真は見つけることができました。

この投稿をInstagramで見る

赤プルさん(@puluco_a)がシェアした投稿

この写真を見る限り、足の美しさは今も健在かと思われます!

まとめ

今回は赤プルさんについて、まとめてみました。

昔はヤンキーで元カレにボコボコにされたことがあるなどの衝撃的なエピソードを語っていた赤プルさん。

現在は優しそうな旦那さん、お子さん、猫ちゃんに囲まれてとても幸せそうでした♪

芸人としても旦那さんと一緒に頑張ってほしいですね!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする