アルコ&ピース平子はアメトーーク!出禁!?加地GPとの関係は!?ツイッターもやめた!?

お笑いコンビ「アルコ&ピース」の平子さんがアメトーーク!に出演!

お笑いに詳しい方は「あれ?平子さんがアメトーーク出るの珍しくない?」と思ったのではないでしょうか。

実は平子さんはアメトーーク!出禁という噂があるのです。

なので今回はアルコ&ピースのことや出禁の真相について色々と調べてみました。

スポンサーリンク

アルコ&ピースのプロフィール

アルコ&ピース

引用:太田プロダクション

左:平子 祐希(ひらこ ゆうき)

生年月日:1978年12月4日

出身地:福島県

コンビの役割:ボケ担当

右:酒井 健太(さかい けんた)

生年月日:1983年10月29日

出身地:神奈川県

コンビの役割:ツッコミ担当

平子さんは1997年に「ドントクライ」というコンビでデビューします。

しかし、すぐに解散してしまい、2004年に「セクシーチョコレート」というコンビを組みましたが、2006年に解散。

その後はピン芸人として活動していました。

一方の酒井さんは2005年に「ホトドギス」というトリオを結成しますが後に解散し、平子さんと同様にピン芸人として活動していました。

そして酒井さんから平子さんに声をかけて、2006年にアルコ&ピースを結成!

芸歴も年齢もかなり離れているコンビなので、けっこう珍しいと思います。

センスは認められていたのですが、なかなか結果に結びつきませんでした。

そんな中、THE MANZAI 2011で決勝進出!

そして翌年のTHE MANZAI 2012で3位になり、一気に知名度が上がりました!

2013年には笑っていいとも!の準レギュラーオールナイトニッポンのパーソナリティー、さらにキングオブコント2013決勝進出と大活躍!

その後もテレビやラジオを中心に活動して、熱狂的なファンも多いお笑いコンビです。

平子がアメトーーク!出禁の真相は!?

平子さんがアメトーーク!出禁という噂がありました。

この件について、ゴッドタンのプロデューサーである佐久間宣行さんのラジオに、アメトーーク!の総合演出をされている加地倫三さんがゲスト出演し、事の真相を語りました。

事件が起きたのは、2016年に放送されたアメトーーク!の猫舌芸人という回に平子さんが初出演された時のことです。

口の中の熱さを例えるのに、とても独特な分かりにくい表現を使い、全然ウケませんでした。

センスがある芸人が犯しそうなミスかなと思います。

その後もこの分かりにくい表現をしますが、当然ウケることもなく、収録を終えました。

そして収録後、加地さんが平子さんに20分説教したとか!

加地さんは普段温厚らしいので、かなり珍しかったようです。

そしてこの猫舌芸人以来、平子さんはアメトーーク!に出演していません。

加地さんもNGに近いと言っていました。

また、後日アルコ&ピースのラジオで平子さんがこの件について語っていました。

周りの芸人が笑いを取っていて焦っていたそうです。

そしてMCの宮迫さんにツッコんでもらうためにワザと分かりにくいボケをしたのですが、スルーされてしまい、引っ込みがつかなくなったようです。

最終的にはゲストのマギーさんにも噛みついてドン引きされてしまったと。

これが真相だそうですが、この部分を加地さんが語らなかったのは優しさだと言っていました。

最初にボタンを掛け違えてしまい、最後まで修正できなかったようですね。

スポンサーリンク

ツイッターをやめたのはアメトーーク!の影響!?

平子さんは2018年10月にTwitterとインスタグラムのアカウントを削除しました。

アメトーーク!の一件があったため、アメトーーク!の影響ではないかという噂がありましたが、アメトーーク!に出演されたのは2016年なので全然時期が違います。

本当の理由は家族と過ごす時間を優先するためでした。

平子さんには奥さんと息子さん、娘さんがいらっしゃいます。

奥さんとは今もラブラブですし、お子さんもまだ小さかったので大事な時間を過ごしたいと思ったのではないでしょうか。

とてもいい旦那さん、お父さんですね。

そして2019年7月2日にTwitterを再開されました。


理由を調べたのですが、分かりませんでした。

何か心境の変化があったのでしょうか。

「もっと売れたい芸人」で久しぶりのアメトーーク!出演!

遂に平子さんがアメトーーク!に出演!

約3年ぶりの出演です!

しかも「因縁の・・・」と入っています。

出禁の件も語ったのですが

後輩の千鳥に弄られまくりw

最近は弄られてる平子さんを観るのが好きですw

まとめ

今回はアルコ&ピース、そして平子さんについてまとめてみました。

平子さんのウザさが目立っていますが(笑)、THE MANZAIとキングオブコントで決勝に行っているだけあって、ネタもとても面白いですよ!

今度ネタの記事も書いてみたいと思います。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。