キングコング梶原の嫁が美人すぎる!子供の名前も調査!【しくじり先生】

お笑いコンビ「キングコング」の梶原さんがしくじり先生に出演!

現在はユーチューバーカジサックとしても活動しており、若い世代にはカジサックの方が認知度が高いかもしれません。

そしてYouTubeには奥さんや子供も出演している動画があり、奥さんが美人すぎると話題になりました。

そこで今回はキングコング梶原さんの奥さんや子供、自宅について色々と調べてみました。

スポンサーリンク

キングコングのプロフィール

キングコング

引用:吉本興業株式会社

左:西野 亮廣(にしの あきひろ)

生年月日:1980年7月3日

出身地:兵庫県

身長:173cm

血液型:O型

コンビの役割:ツッコミ担当

右:梶原 雄太(かじわら ゆうた)

生年月日:1980年8月7日

出身地:大阪府

身長:163cm

血液型:B型

コンビの役割:ボケ担当

キングコングの2人は大阪NSC22期生。

同期にはNON STYLE、南海キャンディーズの山里さん、とろサーモンの久保田さん、ウーマンラッシュアワーの村本さん、ダイアン、中山きんに君、東京のNSCではピース、平成ノブシコブシ、他の事務所だとオードリー、ナイツ、流れ星など売れっ子芸人が多数!

正に黄金世代です。

その中でもキングコングは売れたのが圧倒的に早く、NSC在学中にNHK上方漫才コンテスト最優秀賞を受賞し、これはNSC在学中では初で、今もこの記録を持つのはキングコングだけです。

そのため同期からはかなり妬まれていたようで、特に山里さんは劇場の前に「梶原に二股をかけられて捨てられた」「西野にイタズラされた」などの嘘のメモなどをばらまいたりしていたそうです(笑)

この姑息なやり方が山里さんらしいですね(笑)

その後、2001年にM-1グランプリの決勝進出や数々の賞レースで賞を獲得し、キングコングを一躍全国的に有名にした番組「はねるのトびら」がスタート。

若者に大人気で、全盛期は視聴率20%を超えるほど!

現在はコンビとしては劇場での漫才やYouTubeのチャンネル「毎日キングコング」を中心に活動し、西野さんは絵本作家など多方面に、梶原さんはユーチューバーのカジサックとしても活動されています。

キングコング梶原の嫁が美人すぎる!名前や馴れ初めは!?

梶原さんの奥さんもYouTubeにヨメサックとして出演しているのですが、以前から美人だと話題になっていました

この投稿をInstagramで見る

カジサック&ヨメサックさん(@kajisac_yomesac)がシェアした投稿

確かにとてもお綺麗ですね!

名前は未来子(みきこ)さんで、以前は読者モデルをされていたそうです。

やはり芸能関係の仕事をされていたんですね!

二人の馴れ初めですが、食事会で出会い、梶原さんの猛アタックによって交際に発展したようです。

梶原さんはガンガン押して押して押しまくるようなイメージです(笑)

また、未来子さんの年齢ですが、1985年生まれの現在33歳でした!

少し童顔なので年齢よりもお若く見えますねー!

スポンサーリンク

キングコング梶原の子供の名前は!?

梶原さんと未来子さんの間には4人のお子さんがいらっしゃいます。

今の時代には珍しい子沢山です。

この投稿をInstagramで見る

カジサック&ヨメサックさん(@kajisac_yomesac)がシェアした投稿

一番上の子と思われる男の子は、結構大きいですね。

年齢を調べてみると、

2007年誕生:長男
2009年誕生:長女
2012年誕生:次男
2016年誕生:次女

長男はもう12歳です。

ということは未来子さんが21歳の時に出産している計算に。

いやー、若くて綺麗なお母さんは羨ましいです!

そして、名前ですが

長男:冬詩(とうじ)君

長女:叶渚(かんな)ちゃん

次男:寅次郎(こじろう)君

次女:千鈴(せんり)ちゃん

少し変わった名前が多い印象です。

子供たちもカジサックチャンネルにコサックとして出演しているので、一度ご覧になってはいかがでしょうか?

まとめ

今回はキングコング梶原さんの家族を中心にまとめてみました。

ユーチューバーになった時の目標であるチャンネル登録者数100万人を達成できたのも家族の支えや存在が大きかったのではないかと思います。

今後もどのような動画をアップしてくれるのか楽しみです!

個人的には美人な奥さんメインの動画が嬉しいかも(笑)

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。