平松愛理の実家はお金持ち!?旦那との結婚・離婚や病気も調査!【アウトデラックス】

歌手の平松愛理さんがアウトデラックスに出演!

部屋とYシャツと私の曲で有名な方ですね!

そしてバラエティ番組に出演するのは珍しいと思います。

しかもアウトデラックスですし気になります(笑)

そこで今回は平松愛理さんについて

色々と調べてみました。

スポンサーリンク

平松愛理のプロフィール

平松愛理

引用:平松愛理 Official Twitter

名前:平松 愛理(ひらまつ えり)

本名:平松 絵里(ひらまつ えり)

生年月日:1964年3月8日

出身地:兵庫県

平松愛理さんは1982年に

「ERI & WONDERLAST」というバンドを結成しました。

そして平松愛理さんは当時18歳!

すごい若い時からバンド活動をしていたようです。

その後、東京に上京するときに解散。

1987年にHoney & B-Boysというユニットのアルバムでレコードデビューを果たします。

そして1989年にソロデビュー。

1992年に発売した「部屋とYシャツと私」が

100万枚に迫る大ヒットを記録しました。

元々はアルバムに収録されていた曲を

シングルで発売したところ、

平松愛理さんの代表曲になるほどの話題になりました。

55歳になる現在もシンガーソングライターとして活躍されています。

平松愛理の実家はお金持ち!?

平松愛理さんは兵庫県神戸市の出身。

そしてお父さんはお医者さんなんです。

裕福で知的な家庭に育ったのではないでしょうか。

確かに上品な雰囲気がありますしね。

お父さんは平松医院という病院を経営されていたようです。

更にお兄さんは

大阪大学医学部消化器内科医局長

という医師一家!

地元では有名な家族なのかもしれません。

スポンサーリンク

旦那との結婚・離婚について!

平松愛理さんは1994年に

作曲家の清水信之さんと結婚されました。

写真の一番右が清水信之さんです。

2人で楽曲制作をしており、

そこから恋愛に発展したようです。

1996年に女の子を授かりますが

2005年に離婚しています。

離婚の原因は子育てや仕事によるすれ違いだったとか。

ですが離婚後も子供の行事には2人で参加するなど

特に仲は悪くないようです。

親としての務めを果たしているのは立派ですし

離婚して少し距離を取っているからこそ

できたことかもしれませんね。

ちなみに平松愛理さんは現在独身。

お子さんも成人しているので再婚もあるかも!?

平松愛理がかかっていた病気は!?

平松愛理さんはデビューした頃から

子宮内膜症という病気にかかっていました。

この病気は子宮の痛みが辛いだけでなく、

不妊の原因にもなる病気です。

そんな中、妊娠した平松愛理さんですが、

出産には母子ともに命の危険があり、

生存する確率は25%と言われたそうです。

そして、無事に出産。

旦那さんの清水信之さんも

安心と嬉しさで感無量だったと思います。

その後、子宮を全摘出しますが

今度は乳がんになってしまいました。

そこから闘病生活が始まりますが

2004年に仕事復帰を果たしました。

なかなか辛い経験をしていますが

この経験もアーティスト活動に

活かされているのかもしれませんね。

まとめ

今回は平松愛理さんについて、まとめてみました。

大変な経験をされている方でしたね。

でも同じ病気で苦しんでいる人に

希望を与えたのではないでしょうか。

これからもシンガーソングライターとして

頑張ってほしいですね!

あ、たまにはバラエティでも観たいですw

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする