小日向えりって誰!?学歴(高校・大学)や若い頃の画像・水着姿も!

キングダムの作者と原泰久さんに新たな不倫疑惑が浮上しました。

その相手として噂されているのが

小日向えりさんという方。

真偽は不明ですが

どのような方なのか調べてみました。

スポンサーリンク

小日向えりのプロフィール

小日向えり

引用:小日向えり Official Twitter

本名:小日向 えり(こひなた えり)

生年月日:1988年1月17日

出身地:奈良県

身長:166cm

体重:46kg

スリーサイズ:B80 W58 H85

血液型:O型

小日向えりさんは15歳から芸能活動を始めました。

転機になったのは2008年。

「三国志の宴3」というイベントに

歴史アイドルとして出演し、

その後は歴ドルとしての活動がメインになりました。

今では歴ドルと聞いて

「歴史好きなアイドル」とすぐに想像できますが、この歴ドルの元祖が小日向えりさんだったのです。

この功績は大きいのではないでしょうか。

その後は歴史関係の仕事が増えていきます。

NHK高校講座のMCに抜擢され、

世界史も日本史も担当しています。

日本の歴史以外も詳しいのかもしれません。

他にもアイドルユニット

「関ケ原女性武将隊 巴組」を結成したり、

大河ドラマ「真田丸」のオフィシャル応援勇士も務めました。

歴史好きということもあって

NHKの仕事がけっこうあったようですね。

そして2020年5月に芸能界を引退されました。

小日向えりの出身高校は奈良県立郡山高校!

小日向えりさんの出身高校は

奈良県立郡山高校です。
偏差値は68

奈良県内でもTOP3に入る進学校でした。

かなり頭が良いようです。

歴史に詳しくなるには

知識量が必要ですからね。

元々勉強が得意であれば

好きなことですし、すぐに覚えられそうです。

スポンサーリンク

小日向えりの出身大学は横浜国立大学!

小日向えりの出身大学は

横浜国立大学です。

国立で偏差値60以上の大学なので

当然名門の大学。

奈良県でも屈指の進学校に通っていたので

特に驚きはありませんね。

そして学部は教育人間科学部マルチメディア文化課程

特に歴史に特化した学部に所属していなかったのは意外でした。

小日向えりの若い頃が可愛い!

小日向えりさんの若い頃の写真を発見しました!

当時15歳であどけなさが残っていて可愛い!

えくぼがとても素敵ですね!

小日向えりの水着画像!カップサイズは!?

小日向えりさんの水着画像も発見しました!

⇒水着画像①

⇒水着画像②

⇒水着画像③

ウエストがめちゃくちゃ細い!

この細さはちゃんと体型を維持する努力をしている証拠ですね!

そしてカップサイズですが

水着の写真とバストが80

ウエストが58ということから推測すると、

推定C~Dカップくらいかなと思います。

まとめ

今回は小日向えりさんについて、まとめてみました。

・歴ドルの元祖。

・2020年5月に芸能界を引退。

・出身高校は奈良県立郡山高校。

・出身大学は横浜国立大学。

・カップサイズは推定C~Dカップ。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

色々と噂になっているマリア愛子さん。 今回は卒アル画像が流出と喫煙疑惑について調べてみました。 スポンサーリンク ...
スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする