小松美羽の学歴(小学校~大学)まとめ!武田鉄矢との関係も調査!

24時間テレビのチャリTシャツのデザインを手がけた小松美羽さん

美人すぎる画家としても注目されています。

そこで今回は小松美羽さんの小学校~大学までの学歴や、武田鉄矢さんとの関係を調べてみました。

スポンサーリンク

小松美羽のプロフィール

小松美羽

引用:小松美羽 Official Twitter

名前:小松 美羽(こまつ みわ)

生年月日:1984年11月29日

出身地:長野県坂城町

血液型:O型

※詳しいプロフィールは以下よりご確認ください。

今年の24時間テレビのチャリTシャツのデザインを担当した小松美羽さん。 現代アーティストという肩書で版画や絵を描かれています。 ...

小松美羽の出身小学校・中学校は!?

小松美羽さんの出身小学校は坂城町立村上小学校

そして出身中学は坂城町立村上中学校です。

また、小松美羽さんは坂城町特命大使を務めていて、2013年には村上小学校で特別授業をされていました。

美術の授業で卒業記念のオルゴールに入れる絵を描く授業されたようですね。

故郷への愛や恩返しの気持ちが伝わってくるエピソードでした。

スポンサーリンク

小松美羽の出身高校は!?

この投稿をInstagramで見る

Miwa_Komatsu(@miwakomatsu_official)がシェアした投稿

小松美羽さんの出身高校は

長野県立更科農業高等学校です。

農業高校というのが

かなり意外でした。

てっきり美術系の高校に行っているのかなと思っていたので。

偏差値は38で入るのに難しい高校ではなさそうです。

なぜ農業高校に進学したのかは情報がありませんでしたので、判明したら追記したいと思います。

スポンサーリンク

小松美羽の出身大学は女子美術大学!

小松美羽の出身大学は女子美術大学です。

短期大学部だったので2年間で卒業したみたいですね。

この大学に入ったのは高校の時に通っていた美術予備校の先生に勧められたからとのこと。

美術の予備校っていうのは初めて聞きました。

「女子だけの環境でのびのびやった方がいい」

とアドバイスを受けたようです。

入学後は銅版画に出会い、没頭して

後に現在の「死生観」を描くようになったと語っていました。

画家としての礎を築いた場所のようですね。

小松美羽と武田鉄矢の関係は!?

小松美羽さんは武田鉄矢さんから先生と呼ばれています

金八先生から先生と呼ばれるって

どういうことなんでしょうか?(笑)

知人を通じて知り合い、

小松美羽さんの絵に感銘を受けて絵を習い始めたそうです。

美和ちゃん先生って呼ばれてるのが可愛い(笑)

習い始めて10年以上になり、

BSの番組や武田鉄矢さんのラジオでも紹介したみたいですね。

まとめ

今回は小松美羽さんの学歴などについて、まとめてみました。

・出身小学校は坂城町立村上小学校

・出身中学は坂城町立村上中学校

・地元の坂城町特命大使を務めている

・出身高校は長野県立更科農業高等学校

・出身大学は女子美術大学短期大学部

・武田鉄矢さんに10年以上前から絵を教えていて、美羽ちゃん先生と呼ばれている

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

今年の24時間テレビのチャリTシャツのデザインを担当した小松美羽さん。 現代アーティストという肩書で版画や絵を描かれています。 ...
スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする