見取り図(芸人)盛山とリリーの漫才ネタが面白い!あたおか等のワードも秀逸!【アメトーーク!】

お笑いコンビ「見取り図」

M-1グランプリ2019で決勝進出!

昨年に引き続き、今年も決勝進出を果たしたコンビです。

結果は9位だったので、悔しかったでしょう。

そこで今回は見取り図について色々と調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

見取り図

引用:吉本興業株式会社

左:盛山晋太郎(もりやま しんたろう)

生年月日:1986年1月9日

出身地:大阪府

身長:180cm

血液型:O型

コンビの役割:ツッコミ担当

右:リリー

本名:清水 将企(しみず まさき)

生年月日:1984年6月2日

出身地:広島県

身長:177cm

血液型:O型

コンビの役割:ボケ担当

2人とも大阪NSC29期生で、同期にはコマンダンテ吉田たち金属バットなどがいます。

盛山さんはコマンダンテの石井さんと「ギター」、吉田たちのゆうへいさんと「西洋機構」というコンビを組んでいましたが解散。

そして2007年に「見取り図」を結成しました。

ちなみにリリーさんの芸名の由来はリリーフランキーさんに似ていることから。

2018年に結成12年目でM-1グランプリ決勝進出

まさかのトップバッターで9位と不本意な結果に終わりますが、この功績を称えられて上方漫才協会大賞を序章しました。

ネタの特徴は主にしゃべくり漫才を行うコンビで、盛山さんが「あたおか」など独自の略語でツッコむ言葉が印象的なコンビです。

※あたおか⇒頭がおかしいの略

この独特の略し方がツボにはまります(笑)

盛山はラップが得意!?金属バットと仲良し!?

盛山さんの特技はラップで、「ショーバン」という曲を配信しています。

特技だけあって上手で漫才している時とはかなりギャップがありますね!

また、同期でもある金属バットとは芸人になる前からの知り合いで、小林さんとは同じ幼稚園、友保さんとは同じ中学校の同級生だったそうです。

とても仲がよさそうですね!

友達であり、現在はライバルでもある良い関係ではないでしょうか。

スポンサーリンク

リリーは美術の教員免許を持っている!?

リリーさんは美術の教員免許を持っており、即興の似顔絵が特技だそうです。

絵のセンスと笑いのセンス、両方を感じさせる作品です(笑)

また、盛山さんが配信した曲のジャケットもリリーさんがデザインしています。

こちらもとても上手ですね!

まとめ

今回は見取り図について、まとめてみました。

去年のM-1グランプリは初出場の緊張と

トップバッターの重圧があって、

色々と悔いが残る結果だったのではないでしょうか。

今年はM-1の雰囲気も分かっていると思いますし

去年よりもいい結果を出してほしいですね!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

その他のM-1グランプリ 2019出場者はこちら
スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする